オーストラリアビザ種類 サブクラス ビザ種別一覧ご案内


オーストラリアビザの種類・種別についてのご案内

オーストラリアビザにはたくさんの種類と種別があります。
お客様ご自身に必要なオーストラリアビザが、
どのビザなのか、お分かりになりますか?
下記(青枠メニュー)より、お客様の渡航目的に該当する項目をクリックして頂くと、詳細をご覧いただけます。
それでも複雑で難解なのがオーストラリアビザ。
オーストラリアビザに関するお問い合せは常時受け付けております。
ビザ申請詳細ページへのリンクのないビザに関しても、お気軽にお問い合せ下さい。

  1. 訪問

  2. 通過

  3. 医療・治療

  4. ワーキングホリデー

  5. 学生ビザ

  6. 学生ガーディアンビザ

  7. 職業訓練・研究目的

  8. 一時居住

  9. 家族永住

  10. 永住者の再入国


訪問 (Visitor)



通過 (Transit)



医療・治療 (Medical Treatment)

  • 医療ビザ Medical Treatment Visa Subclass 602

    医療、治療、診察を希望される方、臓器提供をされる方、それらに付き添う方に対して発給されるビザです。

    オーストラリア国外からビザ申請をされた場合には3ヵ月まで滞在可能なビザが許可されます。オーストラリア国内でビザ申請した場合には12ヵ月まで滞在可能なビザが許可されます。



ワーキングホリデー (Working Holiday)



学生ビザ (Student Visa)

学生ビザの審査規定はImmigration Risk Rating というものにより設定されております。



学生ガーディアンビザ(Student Guardian Visa Subclass 590)



職業訓練・研究目的

  • 専門的能力開発ビザ Professional Developemnt Visa Subclass 470

    専門的職業従事者、マネジャー職、政府職員が最大18カ月以内の専門的能力開発トレーニングをオーストラリア国内にて行う場合に取得可能なビザです。

  • 職業訓練 Subclass 407 Training visa

    職業スキル向上を図る目的で、職場環境での実地訓練を受講希望者が取得する職業訓練ビザです。

    このビザ申請の詳細ページへ進む

  • 研究目的で渡航する際に申請いただく Subclass 408 Temporary Activity visa

    オーストラリアにある高等教育機関または研究機関によりスポンサーされ、それら機関にて研究プロジェクトに参加されるまたはその観察をされる目的でオーストラリアへ入国を希望される Senior academic title 保持者(または元保持者)に対して発給されるオーストラリア一時居住ビザの1種。 修士・博士課程で研究活動をしている学生で、そのカリキュラムでオーストラリアの高等教育機関または研究機関での研究活動が必須となる学生も申請可能(卒業1年以内の元学生も申請可能)。



    このビザ申請の詳細ページへ進む



一時居住ビザ(Temporary Residence Visa)

  • Temporary Work (Short Stay Activity) Visa Subclass 400

    6週間までの期間限定でオーストラリア国内にて高度な専門業務に従事する方、又はオーストラリア組織により招待された文化的・社会的活動に参加する方が取得するビザです。それら活動は今後継続されるものであってはならないとされています。

  • Temporary Work (Long-stay Activity) Visa Subclass 401

    交換訪問者、スポーツ競技活動従事関連者、常勤宗教活動家、上級企業幹部の使用人(domestic worker)が申請するビザです。

  • Temporary Work (International Relations) Subclass 403 Visa

    オーストラリア連邦政府または州・準州との2国間において締結された契約に基づく業務従事者、外交官特権を与えられていない外国政府職員が豪内の各国政府機関(大使館・総領事館)に勤務する場合、オーストラリア国内にある外国政府運営の教育機関(例:日本人学校)の教師として働く方、外交官ビザ Diplomatic visa subclass995 所持者の使用人(domestic worker)として働く方が申請するビザです。



家族永住ビザ

  • パートナービザ / 配偶者ビザ Partner Visa Subclass 309 & Subclass 100

    オーストラリア国籍者または永住者のパートナー(配偶者)としてオーストラリアへ移住する際に取得するビザです。

  • 婚約者ビザ Prospective marriage visa Subclass 300

    オーストラリア国籍者または永住者の婚約者として、オーストラリア国内で入籍をする目的で入国する際に取得するビザです。

  • 両親ビザ Parent visa Subclass 103

    オーストラリア国籍者、永住者、適格ニュージーランド国籍者の子供を持つ親に取得可能性のあるビザです。

  • 子供ビザ Child visa Subclass 101

    オーストラリア国籍者、永住者、適格ニュージーランド国籍者(Eligible New Zealand Citizen)の扶養義務のある子供、親族孤児、または養子が申請するビザです。



レジデントリターン(永住者のための再入国ビザ)Returning Residents

  • Five Year Resident Return Visa Subclass 155

    オーストラリア永住権所持者がオーストラリアへ再入国するために取得しなければならないビザです。

  • Former Resident Visa Subclass 151

    元オーストラリア永住権所持者で再入国を希望する際に申請・取得するビザです。