インドビザ e-Visa申請代行サポート 観光ビザ・観光目的限定

インドビザ e-Visa申請代行サポート 観光ビザ・観光目的限定

代行料金: 13,800円(税込)

お申込み人数: 名様


インドビザ申請代行サポートとは(観光ビザに限定)


インドビザ申請代行サポートイメージ

観光目的でインドへ渡航される19歳以上の日本在住である日本人のお客様限定のビザ申請サポートとなります。

お客様に代わって、インド政府e-visa申請サイト上にてインドの観光ビザe-visaの申請代行(代理取得)を格安料金にてご提供させていただいております。

  • ご自身にて英語でのお手続きに不安を感じされるお客様
  • ご自身でクレジットカードをお持ちでなく手続きができないお客様
  • 専門のビザ代行業者に依頼をし安心してインドに渡航を希望されるお客様
などにeVisaセンターのインドe-Visa観光ビザ申請代行サポートをご利用いただいております。
インドe-Visa観光ビザが許可されましたら、その許可通知メールを電子メールでお客様に送信させていただきます。それを印刷したものをインド渡航時に携帯の上、ご渡航いただきます。



英語でのインドビザ申請の手続きに不安のあるお客様のインドビザ(観光ビザ)申請サポートは、専門スタッフによる、安心のインド観光ビザe-Visa申請代行サポートのeVisaセンターへ是非お任せ下さい!!


インドビザメニューに戻る




インドビザ(観光ビザ)申請サポート料金/お支払い方法


お一人様1回のサポートにつき13,800円となります。


この料金には、

  • インド政府徴収のビザ申請料金U$25
が既に含まれております。追加でお支払いいただく料金はございません。



お支払い方法

お支払は

  • クレジットカード
  • PayPal
  • 銀行振込
からお選びいただけます。詳細はお申込み手続きの流れをご覧ください。


インドビザメニューに戻る




お申込みからインドビザ(観光ビザ)取得までの流れ


Step1 お申込手続きに進む

まずはこのページの「お申込手続きに進む」よりインドビザ(観光ビザ)申請サポートへのお申込み手続きをお申し込みの流れに沿って行なって下さい。

お申込手続き完了と同時に「お申込確認メール」が自動返信されます。速やかに内容をご確認の上、次のステップへお進み下さい。

Step2 オンライン質問書を作成

当センター規定の「オンライン質問書」を日本語で作成していただきます。この情報を元に「オンラインビザ申請書」の代理作成をさせていただきます。

  • オンライン質問書の作成方法のご案内は、お申し込み時に自動送信しております『お申込み確認メール』の中でご案内しております。
必要書類

オンライン質問書作成時には下記2点の書類を事前にお手元にご用意の上、お手続きが必要となります。

  1. パスポートの顔写真のある見開きページをカラースキャンしたもの


    PDF形式でカラースキャンされたものでサイズ容量が10KB以上300KB未満であるものをご用意いただきます。

  2. 5X5センチに加工可能なJPEG形式で保存されたデジタル証明写真
  • 6ヵ月以内に撮影されたもの
  • サイズ5X5cm

  • 背景は白
  • 頭頂部から顎までが2.5cmから3.5cmに納まるよう撮影されたもので、目の位置から写真の底面までが2.9cmから3.3cmになるよう撮影されていること。
  • 肩のライン(肩から上)がきちんと撮影影されていること。
  • 普段眼鏡をかけているかたはレンズの反射をさけるために、眼鏡をはずして撮影してください。
  • サイズ容量が10KB以上1MB未満であること
  • 縦350ピクセル 横350ピクセル以上のものであること
  • パスポートに貼られている写真を切り取ったものはビザ申請に使用できません。


(注意)過去にインドに渡航したことがある方は過去に発給されたインドビザをスキャンしたものも一緒にご提出いただきます。

Step3 代理申請の実施

オンライン質問書と必要書類をすべて受け取りましたらビザの代理申請をインド政府e-Visa申請サイトにて実施させていただきます。

Step4 許可通知のご案内

ビザが許可されましたらその許可通知のご案内を電子メールでお客様宛に送信させていただきます。それを印刷したものを1部携帯の上、ご出発いただきます。

※上記はおおまかな流れのご案内となります。場合によってはビザ申請が不許可となることもございます。


インドビザメニューに戻る




インドビザ(観光ビザ)申請サポートお申込み対象者


次の条件全てを満たしたお客様がビザ代行にお申込みいただけます。

  • 19歳以上の日本国籍者限定

  • 日本の一般旅券を所持している方(外交・公用旅券所持者はこのビザ代行サポートはご利用いただけません)

  • 下記指定空港・港を使ってインドに入国予定の方

    ● 指定空港

    Ahmedabad, Amritsar, Bagdogra, Bengaluru, Calicut, Chennai, Chandigarh,Cochin, Coimbatore, Delhi, Gaya, Goa, Guwahati, Hyderabad, Jaipur, Kolkata, Lucknow, Mangalore, Mumbai, Nagpur, Pune, Tiruchirapalli, Trivandrum & Varanasi)

    ● 指定港

    Cochin, Goa, Mangalore

    インドへの入国は上記空港または港からでないとなりませんが、インド出国は出国審査施設がある地点であればどこからでも可能です。

  • 観光目的で60日以内のインド滞在を希望される方

  • 最大2回までのインド入国を同一旅程で希望されている方
    2回までインドに入国できるダブルエントリービザが許可されています。

  • お申し込み手続き時点でインド出発日まで7営業日以上時間に余裕のある方

  • ビザ発給日から6ヶ月以内にインドへ入国を予定されている方

  • ビザ申請時に6ヵ月以上残存有効期間のあるパスポートを所持している方。また査証欄の余白が2ページ以上あること。またインド入国時に6ヵ月以上の残存有効期間があること。

  • インド入国時に往復予約済み航空券と、インド滞在のための十分な渡航滞在費用を所持されている方

  • 毎年1月から12月までの間にe-visaを既に2回取得済みの方はこのビザ代行サポートはご利用いただけません。1年間の間でe-Visaの申請は2回まで取得が可能となっております。3回目以降の申請は居住地を管轄するインド大使館・インド総領事館宛てに申請手続きが必要となります。


インドビザメニューに戻る




インドビザ(観光ビザ)取得にかかる一般的な日数


ビザ代理申請実施時点から7営業日以上の時間的余裕が必要となります。



場合によっては更なる時間がかかる場合もあります。どうぞ時間に余裕を持ってビザ申請サポートへのお申込みをお願いいたします。

※航空券等の手配はビザが発給されたことを確認してから手配いただきますようお願いいたします。


インドビザメニューに戻る




インドビザ(観光ビザ)申請サポートお申込みタイミング


インド入国予定日の120日前よりインド観光ビザビザ申請サポートへお申込みいただけます。



インドビザメニューに戻る




インドビザ(観光ビザ)申請時に必要な書類


下記の書類一式が必要になります。

  1. パスポートの顔写真のある見開きページをカラースキャンしたもの


    PDF形式でカラースキャンされたものでサイズ容量が10KB以上300KB未満であるものをご用意いただきます。


  2. 5X5センチに加工可能なJPEG形式で保存されたデジタル証明写真
  • 6ヵ月以内に撮影されたもの

  • サイズ5X5cm。

  • 背景は白。

  • 頭頂部から顎までが2.5cmから3.5cmに納まるよう撮影されたもので、目の位置から写真の底面までが2.9cmから3.3cmになるよう撮影されていること。

  • 肩のライン(肩から上)がきちんと撮影されていること。

  • 普段眼鏡をかけているかたはレンズの反射をさけるために、眼鏡をはずして撮影してください。

  • サイズ容量が10KB以上1MB未満であること


  • 縦350ピクセル 横350ピクセル以上のものであること


  • パスポートに貼られている写真を切り取ったものはビザ申請に使用できません。


証明写真規定サンプル

証明写真サンプル



(注意)過去にインドに渡航したことがある方は過去に発給されたインドビザをスキャンしたものも一緒にご提出いただきます。



インドビザメニューに戻る




Facebookコメント

ビザに関する様々なご質問やご相談も、随時無料で受け付けております。また企業様、団体様等での一括お申込みに関しましてもお気軽にご相談下さい。