よくあるご質問一覧(アメリカ観光ビザ申請編)

 

    1. 何日前からアメリカビザ申請サポートへ申込みできますか?

    1. アメリカ観光ビザ申請サポートへの申込みからビザ取得までに流れを教えて下さい。

    1. ビザ申請の手続きにはどのくらい時間がかかりますか?

    1. ビザ申請の為に必要な書類を教えてもらえますか?

    1. ビザ申請サポート料金以外に何か費用がかかりますか?

    1. ビザ申請サポート料金は、大人・子供を問わず同額ですか?

    1. 今、日本に住んでいなくて海外に住んでいるのですが、ビザ申請サポートを利用することはできますか?

    1. ビザ申請時に航空券を購入または予約していないとなりませんか?

    1. ビザが許可されるかどうかは、いつわかるのですか?

    1. ビザの有効期限はどのくらいですか?

    1. ビザが許可され米国に滞在出来る期間がどのくらいになりますか?

    1. オンライン質問書に間違った情報を入力・申告していたことに気付いたのですが、どうすればいいですか?

  1. ビザが許可された後にパスポートを取り直したのですが、どうすればいいですか?



1. 何日前からアメリカビザ申請サポートへ申込みできますか?

渡航予定が決まり次第、いつでもお申込みいただけますが、米国入国希望日の3ヵ月前までに大使館(総領事館)での面接を受けられるよう時間に十分余裕を持ってお手続きされることを強くお薦め致します。




2. アメリカ観光ビザ申請サポートへの申込みからビザ取得までに流れを教えて下さい。

  • ステップ1.
    ホームページよりお申込み手続きを行なう。
  • ステップ2.
    オンライン質問書の作成を行う。
    オンライン質問書の作成方法のご案内は、お申し込み手続き完了時に自動送信される『お申込み確認メール』の中でご案内しています。
  • ステップ3.
    ビザ申請の為にご用意いただく必要書類のご案内をeVisaセンターから電子メールで送信されるので、内容を確認し入手手配を行う。
  • ステップ4.
    アメリカ大使館(アメリカ総領事館)へ出向き、領事面接を受ける。
  • ステップ5.
    ビザシールが貼られたパスポートが大使館よりお客様宛てに郵送で届く。ビザが許可されたことを確認したら、いざご出発となります。



3. ビザ申請の手続きにはどのくらい時間がかかりますか?

アメリカ大使館(総領事館)へ出頭の上、領事による面接を受けていただきます。面接の予約取得をするには、いかに早くビザ申請のための必要書類一式をお客様がご用意いただけるかにより大きく変わってまいります。
通常、ビザ申請サポートへのお申込み日から大使館(総領事館)での面接を受けられるまで1ヵ月半から2ヵ月程度時間がかかっています。ご出発希望日の3ヵ月前までに面接を受けられるよう準備されることを強くお薦めいたします。




4. ビザ申請の為に必要な書類を教えてもらえますか?

ビザ申請の為にお客様にご用意いただきます必要書類のご案内は、お申込み手続き後にお客様に作成いただきます『オンライン質問書』の内容並びに申請サポート料金の入金確認後にご案内させていただくこととなっておりますため、事前にご案内することはできません。




5. 申請サポート料金以外に何か費用がかかりますか?

大使館(総領事館)へ支払うビザ申請料金実費、英語で作成されていない書類を大使館へ提出する場合に必要となる英語翻訳料金実費の支払いが必要となります。




6. ビザ申請サポート料金は、大人・子供を問わず同額ですか?

はい、同額となります。




7. 今、日本に住んでいなくて海外に住んでいるのですが、ビザ申請サポートを利用することはできますか?

日本国内にあるアメリカ大使館(総領事館)にて面接をご希望でしたらご利用いただけます。面接時に日本にいることが前提となります。




8. ビザ申請時に航空券を購入または予約していないとなりませんか?

いいえ、ビザ申請の為に購入や予約する必要はありません。




9.ビザが許可されるかどうかは、いつわかるのですか?

大使館(総領事館)での面接終了時に判明します。ビザを許可すると口頭で伝えられた場合、面接日から1~2週間前後でビザシールが貼られたパスポートが郵送で返却されます。場合によっては更なる審査が必要となり、その場合には時間がかかります。




10.ビザの有効期限はどのくらいですか?

大使館(総領事館)がその都度審査し有効期限を決定しますので、事前に有効期限がどのくらいになるか知ることは出来ません。




11.ビザが許可され米国に滞在出来る期間がどのくらいになりますか?

国境警備官及び税関職員が入国時に判断し滞在可能期間が決定されますが、最大で6ヵ月までの範囲で滞在許可期間が入国時に付与されます。




12.オンライン質問書に間違った情報を入力・申告していたことに気付いたのですが、どうすればいいですか?

正しい情報を大至急当センターへ電子メールでご連絡下さい。




13.ビザが許可された後にパスポートを取り直したのですが、どうすればいいですか?

新旧両方のパスポートを渡航時に持参すれば問題ありません。