アメリカビザの申請サポートの受付を再開しました

オンラインビザ申請書DS-160の作成ができないトラブルが解消されたことにより、ビザ申請サポートの新規受付を再開させていただきました。

 

観光・商用ビザの申請サポートは出発希望日から4ヶ月以上時間に余裕のあるお客様のみ当方ビザ申請サポートをご利用いただけます。面接予約枠がなく、出発日に間に合うよう面接を受けられないことを避けるために4ヶ月以上の余裕のあるお客様のみが当方ビザ申請サポートをご利用いただけるよう設定しております。

 

4ヶ月をすでに切っている中、申請サポートへお申し込みいただきました場合で、出発日に間に合うよう面接を受けられない事態となった場合には、出発日の変更をしていただくこととなります。

 

ビザに関する様々なご質問やご相談も、随時無料で受け付けております。また企業様、団体様等での一括お申込みに関しましてもお気軽にご相談下さい。