アメリカESTA申請時の申告内容が改訂されました

2016年2月24日ESTA申請分より、新たに下記5事項に関する申告が必要となっております。

■どこか他の国から、これまでに渡航用のパスポートまたは国家身分証明書を発給されたことがありますか?

■今現在、あなたはどこか他の国の市民あるいは国民ですか?

■これまでにどこか他の国の市民または国民だったことはありますか?

■あなたは身体的あるいは精神的な疾患がありますか、あるいは薬物乱用者または依存症ですか、あるいは現在以下の疾病を患っていますか?(伝染病についてはsection 361(b) of the Public Health Service Actに準じて規定されています):

    コレラ
    ジフテリア
    結核、感染症
    疫病
    天然痘
    黄熱病
    ウイルス性出血熱、エボラ熱、ラッサ熱、マールブルグ熱、クリミア・コンゴ熱を含む
    重篤な急性呼吸器疾患は他者への伝染が可能で、死に至らしめる場合もあります

■2011年3月1日以降、イラク、シリア、イランまたはスーダンに渡航あるいは滞在したことがありますか?