よくあるご質問一覧(ETAS イータス ETA 電子入国許可 ETAS電子ビザ編)


  1. 何日前からETAS申請が可能ですか?

  2. ETASの有効期限はどのくらいですか?

  3. ETAS申請から取得までどれくらいかかりますか?

  4. ビザ代理申請料金は、大人・子供を問わず同額ですか?

  5. 20豪ドルは別途支払いが必要なのですか?

  6. オーストラリア移民省ホームページを使ってETAS申請する場合には20豪ドルかかるのに、何故eVisaセンターへ依頼すると20豪ドルの支払いが必要ないのですか?

  7. ETAS申請に際して何が必要ですか?

  8. ETAS申請に際して、オーストラリア大使館へ行ったり申請書に記入したりするのでしょうか?

  9. 生後1ヵ月の子供もETAS取得が必要ですか?また料金は大人と一緒ですか?

  10. 今、日本でなく海外に住んでいるのですが、ETASビザ代行をお願いできますか?

  11. ETAS申請時に航空券を購入していないといけませんか?

  12. 前回取得したETASがまだ有効なのですが、ETAS申請をすることは可能ですか?

  13. 片道航空券でもETAS電子入国許可で入国できますか?

  14. ETASビザ発給後、どのように私に連絡がくるのですか?

  15. パスポートにビザのスタンプやシールなどが貼られるのですか?

  16. 許可通知メールが届いたどうしたらいいですか?

  17. 私はプリンターを持っていないのですが、ビザ発給許可通知メールを印刷することができません。どうしたらいいですか?

  18. 出発港でのチェックイン時やオーストラリア入出国時にどのように私がETASビザを所持していることを確認するのですか?

  19. オンラインビザ申請書に間違った情報を入力してしまい、そのためにETASが間違った情報で許可されていることに気がついたのですが、どうすればいいですか?

  20. ETAS取得後にパスポートを取り直したのですが、どうす1ばいいですか?

  21. ETAS取得後にパスポート上の姓の訂正をしたのですが、どうすればいいですか?

  22. ETASはどのくらい有効ですか?

  23. ETASを使って現地に入国後、滞在日数延長のため再度ETAS申請をオーストラリア国内で申請することは可能ですか?

  24. 代行取得していただいたETASの有効確認を私自身で大使館(移民局)サイト上で行いたいのですが、その際に参照番号が必要なようなのですが教えてもらえますか?

  25. 他のオーストラリアビザ申請をする際にETASのビザナンバーをビザ申請書に記入したいのですがビザナンバーを教えてもらえますか?





1. 何日前からETAS申請が可能ですか?

ETASは許可された日から1年間で通常許可されますので、オーストラリア入国日の1年前からETAS申請が可能です。

ETAS取得後にパスポートを取り直すと、再度ETAS申請及び取得が必要となりますのでご注意ください。




2. ETASの有効期限はどのくらいですか?

ETASの有効期限は許可された日から1年間となります。但しパスポートの有効期限が1年未満の場合にはその日まで有効となります。




3. ETAS申請から取得までどれくらいかかりますか?

通常即日から3日程度で許可可否結果を電子メールでご案内させていただいております。

場合によっては本国照会となる場合もありますので、時間に余裕を持ってETASビザ代行にお申込みください。
お急ぎでしたら直ぐビザ代行にお申込みくださいませ。




4. ビザ代理申請料金は、大人・子供を問わず同額ですか?

はい、年齢を問わず同額となります。




5. 20豪ドルは別途支払いが必要なのですか?

いいえ、一切必要ございません。ETAS申請に際してお支払いいただきます料金はお一人680円のみとなっております。




6. オーストラリア移民省ホームページを使ってETAS申請する場合には20豪ドルかかるのに、何故eVisaセンターへ依頼すると20豪ドルの支払いが必要ないのですか?

オーストラリア移民局ETAS申請ホームページは、一般企業であるCPS Systems Pty Ltdという会社が移民局からの委託によりホームページを運営しています。20豪ドルはその会社の運営するシステム(ホームページ)を利用する料金としてお一人1回のETAS申請に対して20豪ドルの支払いが必要となっております。eVisaセンターはこの会社が運営する移民省ETAS申請ホームページを通して申請は行わず、他の移民省直結ETAS申請システムを利用しお客様のETAS代理申請を行っておりますため、システム利用料そのものが発生しないので20豪ドルのお支払いが不要となっております。そのため当センター設定の格安代行料金をお支払いいただくだけで、割安でETAS代行サポートをご利用いただけるようになっております。




7. ETAS申請に際して何が必要ですか?

有効なパスポートのみがETAS申請時に必要となりますが、パスポート原本またはコピーを当センターへご提出いただく必要はございません。パスポート番号等を当センターへお知らせ頂く際には『オンラインビザ申請書』の作成をインターネット上で行っていただきます。オンラインビザ申請書の作成ページはお申込み後のご案内となります。




8. ETAS申請に際して、オーストラリア大使館へ行ったり申請書に記入したりするのでしょうか?

いいえ、ETA申請はインターネット上で手続きが可能なため、オーストラリア大使館へわざわざ足を運ぶことなくビザ申請が可能です。ビザ申請書の作成や写真を用意する必要もありません。お手続きいただきますのでビザ代理申請に際して作成いただきます『オンラインビザ申請書』のみとなります。




9. 生後1ヵ月の子供もETAS取得が必要ですか?また料金は大人と一緒ですか?

はい、年齢を問わずそれぞれETASビザの取得が必要となります。また代行料金は大人・子供とも同額となります。




10. 今、日本でなく海外に住んでいるのですが、ETASビザ代行をお願いできますか?

はい、ETAS申請時にお客様がオーストラリア国内にいなければ、世界中どこにお住まい・滞在中でも当センターのETASビザ申請代行サポートをご利用いただけます。




11. ETAS申請時に航空券を購入していないといけませんか?

いいえ、必要ありません。




12. 前回取得したETASがまだ有効なのですが、ETAS申請をすることは可能ですか?

現在所持されているETASの失効日から2週間を切ってからお申し込み手続きをお願いします。2週間を切ってからでないと新たにETASは許可されません。




13. 片道航空券でもETAS電子入国許可で入国できますか?

往復予約済み航空券がないとETAS電子入国許可で入国できないというルールはありませんが、到着空港または港での入国審査時に帰りの航空券を購入できる資金を持っているか確認される場合もあります。その際には現金、トラベラーズチェックなどを提示したり、十分な資金がある証明として英文残高証明書などを持参されることをお勧めいたします。




14. ETASビザ発給後、どのように私に連絡がくるのですか?

ビザ発給可否連絡はお客様宛てに電子メールでご案内させていただきます。

許可通知メールのサンプルはこちら
からご確認いただけます。




15. パスポートにビザのスタンプやシールなどが貼られるのですか?

いいえ、ETAはコンピューター上で許可される目に見えない許可となりますので、パスポートにはシールやスタンプなど一切貼られません。ETAが許可されましたら、電子メールで許可のご案内を送信させていただきます。許可されたETAの情報に間違いがないか、お手元にございますパスポートと照らし合わせてご確認いただきます。また渡航時にはお送りしました許可通知メール全文を印刷いただき、パスポートと共に携帯されることをお勧めいたします。




16. 許可通知メールが届いたどうしたらいいですか?

まずETAが正しい情報で許可されているかお手元にあるパスポートと照らし合わせてご確認ください。もし間違いがあった場合、再度ETA申請を行い、許可を再取得しなければなりません。この場合新たに代行料金のお支払いが必要となります。正しい情報でETAが許可されていることを確認いただきましたら、許可通知メール全文を印刷し渡航時にパスポートと共に携帯されることをお勧めいたします。




17. 私はプリンターを持っていないのですが、ビザ発給許可通知メールを印刷することができません。どうしたらいいですか?

ETASが正しい情報で許可されていることを確実にご確認いただいていれば、必ずしも 許可通知メールを印刷し渡航時に携帯されなくても特に問題ありませんが、当センターではお客様の控えとして渡航時に携帯されることを強くお勧めしております。プリンター をお持ちのご友人や職場などに許可通知メールを転送いただき、印刷いただくなどお客様各自でご対応いただきますようお願いいたします。




18. 出発空港でのチェックイン時やオーストラリア入出国時にどのように私がETASビザを所持していることを確認するのですか?

お客様のパスポートを航空会社職員およびオーストラリア入国審査官に提示いただければ、各職員が移民省ビザシステムにアクセスしオンライン上でビザ所持有無を確認できるようになっております。




19. オンラインビザ申請書に間違った情報を入力してしまい、そのためにETASが間違った情報で許可されていることに気がついたのですが、どうすればいいですか?

eVisaセンターでは観光用ETASの代理申請にお申込みいただきましたお客様に限り、追加代理申請料金のお支払いをいただくことなく1回に限り無料でETASの再申請をさせていただいております。もしETASビザが間違って許可されていることに気づかれ場合には、直ちにその旨当センターへご連絡ください。再申請手続きのご案内をさせていただきます。




20. ETAS取得後にパスポートを取り直したのですが、どうすればいいですか?

ETAはパスポート番号に対して許可されています。パスポートを取り直した場合には新しいパスポートを使ってETA申請を新たに行い、許可を得なければなりません。




21. ETAS取得後にパスポート上の姓の訂正をしたのですが、どうすればいいですか?

新しい姓を使って新たにETASの取得が必要となります。再度ビザ代行サポートにお申込みください。




22. ETASはどのくらい有効ですか?

許可された日から1年間またはパスポートの残存有効期間が1年未満の場合にはその日まで有効となります。有効期間中にオーストラリアへ入国すれば、その日から3ヵ月間の滞在が可能となります。有効期間中何度でも渡航できる数次入国ビザとなります。

(例)2011年12月31日まで有効なETASを持っている場合。2011年12月31日にオーストラリアに入国したら、その日から3ヵ月間の滞在が可能です。




23. ETASを使って現地に入国後、滞在日数延長のため再度ETAS申請をオーストラリア国内で申請することは可能ですか?

いいえ、ETAS申請はオーストラリア国内では出来ないルールとなっております。観光目的での滞在延長をご希望の場合にはETASに代りe600ビザの申請が必要となります。




24. 代行取得していただいたETASの有効確認を私自身で大使館(移民局)サイト上で行いたいのですが、その際に参照番号が必要なようなのですが教えてもらえますか?

お客様のETASは大使館(移民局)サイトを介して取得しておりませんので参照番号そのものがないため大使館(移民局)サイト上で許可確認を行うことはできません。お客様ご自身で確認できないのは、旅行代理店やETA代行業者にビザ代行取得を依頼された場合のお客様に共通し該当いたします。またオーストラリア大使館が許可したETASの許可確認も移民局サイト上で行うことも出来ません。当eVisaセンターにて代行させていただきましたETASは、どういう情報を元にETASが許可されているかわかるよう、移民局ビザシステム上でETASが許可された際に画面上に表示された許可内容そのものを許可通知書としてお客様宛てに電子メールでお送りさせていただいております。お手元にございますパスポートと許可通知の内容を照らしあわせていただき間違いがないことをご確認いただければそれで大丈夫です。なお旅行代理店や航空会社へETAS取得済みの連絡をしなければならない場合は当センターよりお送りしている許可通知メールを転送いただくか印刷してお渡しください。

大使館(移民局)サイト上でETASの有効確認ができる内容は極わずかな情報のみで、当センターからお送りしております許可通知メールの内容の方がはるかに詳しい内容をお客様ご自身の目でご確認いただけるようになっております。詳細はこちらでご確認いただけます。




25. 他のオーストラリアビザ申請をする際にETASのビザナンバーをビザ申請書に記入したいのですがビザナンバーを教えてもらえますか?

ETASのビザナンバーは移民局により一般に公表されておりませんので、ご案内することができません。ビザ申請書にETASのビザナンバーを記入する際にはUNKNOWN(わからないの意味)とご記入いただければ問題ございません。